都市伝説?逆立ち育毛法にチャレンジしてみた

スポンサーリンク

テレビやネットで逆立ち育毛法というのが、話題になっているみたいです

その理論はこうです。

  1. 頭は、心臓よりも高い位置にあるためどうしても血行が悪くなる。
  2. 逆立ちすることにより、頭皮に血を送り、毛母細胞を活性化する。
  3. 頭皮の細胞が活性化され毛が生えてくる。

ただ、血管が弱っている人や心臓に疾患を抱えている人は、くも膜下出血などのリスクもあるので、控えたほうがいいそうです。・・・となんだか、すごく説得力のある理論でした。

考えてみれば、育毛剤に含まれる成分というのは、頭皮の血行を促進し、毛髪に栄養を運ぶという考え方のものが非常に多いんです。

その点を考えてみると、確かに効果はありそうです!お金もかからないし、時間も大してかからない、まぁ試してみるかっ!!という軽い気持ちで逆立ち育毛法実践してみました。

私のやりかた

回 数:1日1回就寝前1分セットを2回

方 法:頭頂部を床にはつけない。壁にもたれかかる形での倒立とする。

その他:倒立終了後頭皮を軽くマッサージする。

私が感じた効果

逆立ちすると、確かに頭に血が集まります。それはしっかり実感できるのですが、ただ、それを短時間やったからといって、劇的に効果があったのか?と言われると、現状維持といった感じでした。

ただ、育毛に関係なく言うなら、40代の固まりまくった、肩周りの筋肉に程よいストレッチとなり、肩こりが少し解消したのは大きかったです。肩・首回りの血流は、頭皮の血行に直接影響を与えるというので、全く無関係というワケではなさそうですが。

個人的には、第2の心臓といわれる、下半身の筋肉を鍛える運動。スクワットや、ウォーキング、軽いジョギングのほうが、育毛には効果があるのかなと感じてします。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村 ↑AGA治療記録を写真つきで紹介しているブログが沢山あります
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする